未分類

「お片づけのプロ」養成コース9期

お片づけのプロ養成コースは、第一ステージ全5回のセミナーによって構成されています。 コース設立の目的と概要を知りたい方はこちらをご覧下さい。

第一ステージ

第1回:お片づけのプロに必要なこと

日時:平成28年6月5日(日曜日) 10時~17時 講師:吉島智美、橋口真樹子 お片づけのプロのあり方には、様々なタイプがあります。その中から自分の目指す方向性を見極めるのが大切です。そして目標を設定し達成していくのですが、これにはコツがあります。自分だけでなく、クライアントにも役立つ手法をご紹介します。 内容
  • お片づけを妨げる3つの原因
  • お片づけの思いがけない効果とは
  • 住まいに関わる仕事、心に働きかける仕事
  • 「単なるお片づけ」以上の価値を提供するには
  • 家事の「お片づけ」と、ビジネスの「お片づけ」の違い
  • お片づけビジネスの様々なスタイル
  • 自分らしさを活かして働く、ということ
  • どんなスタイルで仕事を行っていくか考える
  • ロールプレイ
  • 目標設定および達成の方法
  • 「なりたい自分」になっていくために
  • 今すぐ始められる準備
 

第2回:「お片づけの現場」シミュレーション

日時:平成28年7月3日(日曜日) 10時~17時 講師:吉島智美、橋口真樹子 現場では、様々なことが起こります。そのため、クライアントの前でいかに対応するか、という「人間力」「応用力」が試されます。数々のハプニングを経験した講師の体験談、トラブルの乗り越え方、突発的な事態に対する対処法などをお伝えします。 内容
  • カウンセリング時の心構え
  • カウンセリングの手順と注意点
  • クライアントの思考を整理する
  • 片づけが苦手な人を理解する
  • カウンセリングのロールプレイ(初級編)
  • お片づけ作業の流れと心構え
  • 片づかない原因の見極め方と対処方法
  • クライアントが「片づけ」を維持できる環境づくり
  • 現場作業のロールプレイ
  • 悩んだ時は、「思考の整理」
  • なりたい自分に進めない理由
 

第3回:お片づけとコミュニケーション

日時:平成28年8月7日(日曜日) 10時~17時 講師:吉島智美、磯ヶ谷ふき子 「スッキリ」の輪を広げるには、周囲の人とのコミュニケーションが不可欠。人間関係の仕組みや、円滑な質問方法などについても学びます。 内容
  • お片づけとコミュニケーションの深い関係
  • 現場で起こりがちなミスコミュニケーションのパターン
  • 「片づけ」への反応でわかる4つのタイプ
  • 自分が日常的に陥りがちなタイプを考える
  • 4つのタイプに出会ったときの感情の動きを考える
  • ミラーボール質問法
  • ミラーボール質問法を分類に活かす
  • タイプ別の、有効な質問とは
  • タイプを見分ける質問と、相手の反応
  • ロールプレイ
 

第4回:お片づけと心理学

日時:平成28年9月4日(日曜日) 10時~17時 講師:吉島智美、磯ヶ谷ふき子 お片づけビジネスの対象は、「部屋」や「モノ」でなく「人」です。人の行動を左右する「こころ」のメカニズムを学び、こころと部屋の繋がりへの理解を深めます。 内容
  • なぜお片づけに心理学が必要なのか
  • 「共感する」ということ
  • 「共感する」の難しさ
  • 「こころ」と「部屋」の関係性
  • クライアントに共感するには
  • 「思考」と「感情」のしくみ
  • 対処が難しいクライアント
  • カウンセリングのロールプレイ(上級編)

 

第5回:「そこから考える、そこまで考える マーケティングセミナー」

開催日:平成28年10月2日(日)10時~17時 講師:吉島智美、磯ヶ谷ふき子、橋口真樹子 「お片づけ」の仕事を受注するために、ネットマーケティングのコツ、ブログでの集客など、3人の講師が成果を出している、押さえておくべきポイントを大公開します。 * セミナー終了後、修了式を行います。  

日時と場所

会場・・・都内区部(渋谷区or目黒区or新宿区) 会場の案内は、後日お知らせします。  

受講料

全5回受講料 172,800円(年会費3年分込) 早割価格 162,000円(年会費3年分込)となります 受講料には、5回分のテキスト代、 修了時に発行したします、修了証書などの費用が含まれます。  

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

メールアドレス (確認のためもう一度お願いします)

住所
郵便番号:

都道府県:

市区町村番地:

マンション・ビル名:

連絡先

受講料
早割価格 162,000円(5月22日お申し込みまで有効)一般価格172,800円

よろしければ申し込みの理由をお聞かせください


「お片づけのプロ」ってこんな仕事&プロになるには?セミナー2016

日本プロフェッショナル・オーガナイザー協会の吉島です。 最近は片づけに興味・関心を持つ人が大変多くなりました。 それに伴い、片づけや部屋の模様替えなど、住まいに関する資格もたくさん出来ました。 住環境を大切だと考える者として、とても嬉しい限りです。 そして、 せっかく資格をとったのだから。 お金をかけて勉強したのだから。 「私も大好きな片づけを仕事にしたい!」 と思う人が出てくる事も当然のことだと思います。   しかし、いざプロを目指したいと考えても、 「お片づけのプロ」って、何をしているのかがよくわからない。   どうやって、食べていっているのですか?  そもそも、食べていける仕事なのですか?」 という疑問が生じてくることでしょう。   関心が高まっているのは大歓迎なのですが、 一方でこの業界について、正確な情報が伝わっていなかったり、 誤解が生じているのも事実です。   そこで今回、『「お片づけのプロ」ってこんな仕事』という情報をお伝えする機会と、 「お片づけのプロ」を育成する養成コースの内容をダイジェストでお伝えする機会を ドッキングしたイベントを企画しました。 題して、  

「お片づけのプロ」ってこんな仕事&プロになるには?セミナー ~「お片づけのプロ」養成コース・体験講座~

  当セミナーは、最近注目の「お片づけ」を「いつか仕事にしたいなあ」と 思っているあなたに、この仕事の魅力をお伝えし、どうしたらなれるのかに お答えする3時間です。   この仕事の最大の魅力は、「自分らしさを生かす」ことが出来ることです。   働き方(時間・日数、稼ぎ等)を、自分のライフスタイルに合わせて変えられるのも魅力です。   すでにお片づけのプロとして沢山の経験がある講師たちが、この仕事の 一か月のスケジュールから、お金のことまで、具体的で実践的なことを お伝えします。   様々な働き方や、その可能性のヒントがたくさん詰まったセミナー。 受講すれば、「お片づけ」を仕事に生かすというあなたの夢が、遠い世界の ことではないことが、きっと分かるはずです。   お片づけのプロになるために必要なのは闇雲に頑張ることではありません。   すでに失敗も成功も重ねた先輩プロからのガイダンスがあれば、今何が必要なのか、 何を頑張ればいいのかがわかります。   そのガイダンスが詰まった講座が「お片づけのプロ」養成コースです。   現在第9期生を募集中です。   今までの卒業生の中でも、すでに「お片づけのプロ」として それぞれのスタイルで仕事をしている人が多数います。   もし「お片づけの仕事」に興味がありましたら、ぜひご参加下さい。   3時間でこの仕事、「やってみたらどうなるか」について、 そして「プロになるには、何が必要か」について、知ることができます。 あなたも「自分らしさを生かす」、そんな魅力ある「お片づけのプロ」の仲間に入りませんか?  

日時と会場、受講料

日時・・・ 二日間同じセミナーを開催します。都合の合う方を選んで下さい。 2016年4月17日(日) 13:00~16:00 2016年5月15日(日) 13:00~16:00 会場・・・ 東京都品川区の会議室 (詳細はお申し込みのあった方にお知らせします) セミナー受講料:5,000円(税込) 支払方法:銀行振り込み お申込後、返信されるメールの中に、振込先が記載してあります。 キャンセルの場合、返金いたします。 前日までにご連絡をお願いいたします。 (振り込み手数料のみ、ご負担をお願いしております) 下記申し込みフォームよりお申し込み下さい。 ご縁のある方のご参加を、心からお待ちしております。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

メールアドレス (確認のためもう一度お願いします)

住所
郵便番号:

都道府県:

市区町村番地:

マンション・ビル名:

連絡先

受講日
2016年4月17日2016年5月15日

受講料
5,000円(税込)

よろしければ申し込みの理由をお聞かせください

  【パソコンのアドレスでご登録の場合】 「受付完了」メールがすぐに届きます。受信トレイに来ない場合は、迷惑フォルダなどチェックしてください。 【携帯のアドレスでご登録の場合】 「受付完了」メールが届かない方が多いようです。info(アットマーク)japo-npo.net から受信できるように設定をしてください。(アットマーク)は、@に置き換えてください。

7期生 本田 和

DPP_00011

ホームページ


(5/23追加開催)「お片づけのプロ」ってこんな仕事&プロになるには?セミナー2015

5月23日(土)追加開催決定 日本プロフェッショナル・オーガナイザー協会の吉島です。 昨今、お片づけサービスの存在が認知され、「お片づけのプロ」の知名度も上がりました。 これまでは、効果の割に世間の注目度が低かっただけに、仕事が大変しやすくなりました。   これだけでも嬉しいことですが、様々なタイプの「お片づけのプロ」が活躍する ようになり、お片づけ業界もかなり盛り上がってきて、やりがいを感じます。   この業界に身を置き、ずっと注視している私たちにとって、この盛り上がりは 歓迎すべき状況ですが、一方で、   「お片づけのプロ」って、何をしているのかがよくわからない。   という指摘や、もっとストレートに   どうやって、食べていっているのですか?   ですとか、   そもそも、食べていける仕事なのですか?   とまで、聞いてくる人もかなり増えました(笑)。   関心が高まっているのは大歓迎なのですが、一方でこの業界について、正確な情報が 伝わっていなかったり、誤解が生じているのも事実です。   そこで今回、『「お片づけのプロ」ってこんな仕事』という情報をお伝えする機会と、 「お片づけのプロ」を育成する養成コースの内容をダイジェストでお伝えする機会を ドッキングした、新たなイベントを企画しました。   題して、

「お片づけのプロ」ってこんな仕事&プロになるには?セミナー ~「お片づけのプロ」養成コース・体験講座~

  当セミナーは、最近注目の「お片づけ」を「いつか仕事にしたいなあ」と思っている あなたに、この仕事の魅力をお伝えし、どうしたらなれるのかにお答えする3時間です。   この仕事の最大の魅力は、「自分らしさを生かす」ことが出来ることです。 働き方(時間・日数、稼ぎ等)を自分のライフスタイルに合わせて変えられるのも魅力です。   すでにお片づけのプロとして沢山の経験がある講師たちが、この仕事の一か月のスケジュールから お金のことまで、具体的で実施的なことをお伝えします。   様々な働き方や、その可能性のヒントがたくさん詰まったセミナー。 受講すれば、「お片づけ」を仕事に生かすというあなたの夢が、遠い世界のことではないことが きっと分かるはずです。   お片づけのプロになるために必要なのは闇雲に頑張ることではありません。 すでに失敗も成功も重ねた先輩プロからのガイダンスがあれば、今何が必要なのか、 何を頑張ればいいのかがわかります。   そのガイダンスが詰まった講座が「お片づけのプロ」養成コースです。 現在第8期生を募集中です。今までの卒業生の中でもすでに「お片づけのプロ」として それぞれのスタイルで仕事をしている人が多数います。   もし「お片づけの仕事」に興味がありましたら、ぜひご参加下さい。 3時間でこの仕事、「やってみたらどうなるか」について、 そして「プロになるには、何が必要か」について、知ることができます。   あなたも「自分らしさを生かす」、そんな魅力ある「お片づけのプロ」の仲間に入りませんか?  

日時と会場、受講料

日時・・・ 二日間同じセミナーを開催します。都合の合う方を選んで下さい。 2015年4月19日(日) 13:00~16:00(受付終了) 2015年5月10日(日) 13:00~16:00(受付終了) 2015年5月23日(土) 13:30~16:30(追加受付スタート) 会場・・・ 東京都品川区の会議室 (詳細はお申し込みのあった方にお知らせします) セミナー受講料:5,000円(税込) 支払方法:銀行振り込み お申込後、返信されるメールの中に、振込先が記載してあります。 キャンセルの場合、返金いたします。 前日までにご連絡をお願いいたします。 (振り込み手数料のみ、ご負担をお願いしております)   下記申し込みフォームよりお申し込み下さい。 ご縁のある方のご参加を、心からお待ちしております。

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

メールアドレス (確認のためもう一度お願いします)

住所
郵便番号:

都道府県:

市区町村番地:

マンション・ビル名:

連絡先

受講日
5月23日

受講料
5,000円(税込)

よろしければ申し込みの理由をお聞かせください

【パソコンのアドレスでご登録の場合】 「受付完了」メールがすぐに届きます。受信トレイに来ない場合は、迷惑フォルダなどチェックしてください。 【携帯のアドレスでご登録の場合】 「受付完了」メールが届かない方が多いようです。info(アットマーク)japo-npo.net から受信できるように設定をしてください。(アットマーク)は、@に置き換えてください。

「お片づけのプロ」養成コース8期

お片づけのプロ養成コースは、第一ステージ全5回のセミナーによって構成されています。 コース設立の目的と概要を知りたい方はこちらをご覧下さい。

第一ステージ

第1回:お片づけのプロに必要なこと

日時:平成27年6月7日(日曜日) 10時~17時 講師:吉島智美、橋口真樹子 お片づけのプロのあり方には、様々なタイプがあります。その中から自分の目指す方向性を見極めるのが大切です。そして目標を設定し達成していくのですが、これにはコツがあります。自分だけでなく、クライアントにも役立つ手法をご紹介します。 内容
  • お片づけを妨げる3つの原因
  • お片づけの思いがけない効果とは
  • 住まいに関わる仕事、心に働きかける仕事
  • 「単なるお片づけ」以上の価値を提供するには
  • 家事の「お片づけ」と、ビジネスの「お片づけ」の違い
  • お片づけビジネスの様々なスタイル
  • 自分らしさを活かして働く、ということ
  • どんなスタイルで仕事を行っていくか考える
  • ロールプレイ
  • 目標設定および達成の方法
  • 「なりたい自分」になっていくために
  • 今すぐ始められる準備

第2回:「お片づけの現場」シミュレーション

日時:平成27年7月5日(日曜日) 10時~17時 講師:吉島智美、橋口真樹子 現場では、様々なことが起こります。そのため、クライアントの前でいかに対応するか、という「人間力」「応用力」が試されます。数々のハプニングを経験した講師の体験談、トラブルの乗り越え方、突発的な事態に対する対処法などをお伝えします。 内容
  • カウンセリング時の心構え
  • カウンセリングの手順と注意点
  • クライアントの思考を整理する
  • 片づけが苦手な人を理解する
  • カウンセリングのロールプレイ(初級編)
  • お片づけ作業の流れと心構え
  • 片づかない原因の見極め方と対処方法
  • クライアントが「片づけ」を維持できる環境づくり
  • 現場作業のロールプレイ
  • 悩んだ時は、「思考の整理」
  • なりたい自分に進めない理由

第3回:お片づけとコミュニケーション

日時:平成27年8月2日(日曜日) 10時~17時 講師:吉島智美、磯ヶ谷ふき子 「スッキリ」の輪を広げるには、周囲の人とのコミュニケーションが不可欠。人間関係の仕組みや、円滑な質問方法などについても学びます。 内容
  • お片づけとコミュニケーションの深い関係
  • 現場で起こりがちなミスコミュニケーションのパターン
  • 「片づけ」への反応でわかる4つのタイプ
  • 自分が日常的に陥りがちなタイプを考える
  • 4つのタイプに出会ったときの感情の動きを考える
  • ミラーボール質問法
  • ミラーボール質問法を分類に活かす
  • タイプ別の、有効な質問とは
  • タイプを見分ける質問と、相手の反応
  • ロールプレイ

第4回:お片づけと心理学

日時:平成27年9月6日(日曜日) 10時~17時 講師:吉島智美、磯ヶ谷ふき子 お片づけビジネスの対象は、「部屋」や「モノ」でなく「人」です。人の行動を左右する「こころ」のメカニズムを学び、こころと部屋の繋がりへの理解を深めます。 内容
  • なぜお片づけに心理学が必要なのか
  • 「共感する」ということ
  • 「共感する」の難しさ
  • 「こころ」と「部屋」の関係性
  • クライアントに共感するには
  • 「思考」と「感情」のしくみ
  • 対処が難しいクライアント
  • カウンセリングのロールプレイ(上級編)

第5回:「お片づけって、稼げるの? マーケティングセミナー」

開催日:平成27年10月4日(日)10時~17時 講師:吉島智美、磯ヶ谷ふき子、橋口真樹子 「お片づけ」の仕事を受注するために、何から着手するのか。価格設定、低予算での集客方法、ネットマーケティングのコツ、ブログでの集客など、3人の講師が成果を出している、押さえておくべきポイントを大公開します。 * セミナー終了後、修了式を行います。 第二ステージのセミナーを受講された方には、次の特典が与えられます。

自宅や小会場で開催できる50分ミニセミナーのコンテンツ

集客につなげるには、自分から人と接する機会を増やすのが効果的。50分程度のミニセミナーを自宅で開催できるよう、パワーポイントのファイルとレジュメのセットを当協会にて製作し、無償で提供します。セミナーに集客した人がクライアントになるとは限りませんが、紹介につながる可能性はあります。  

日時と場所

会場・・・都内区部(渋谷区or目黒区or新宿区) 会場の案内は、後日お知らせします。  

受講料

全5回受講料 172,800円(年会費3年分込) 早割価格 162,000円(年会費3年分込)となります 受講料には、5回分のテキスト代、 修了時に発行したします、修了証書などの費用が含まれます。  

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

メールアドレス (確認のためもう一度お願いします)

住所
郵便番号:

都道府県:

市区町村番地:

マンション・ビル名:

連絡先

受講料
早割価格 162,000円(5月25日お申し込みまで有効)一般価格172,800円

よろしければ申し込みの理由をお聞かせください


「お片づけのプロ」ってこんな仕事&プロになるには?セミナー2014

日本プロフェッショナル・オーガナイザー協会の吉島です。 昨今、お片づけサービスの存在が認知され、「お片づけのプロ」の知名度も上がりました。 これまでは、効果の割に世間の注目度が低かっただけに、仕事が大変しやすくなりました。   これだけでも嬉しいことですが、様々なタイプの「お片づけのプロ」が活躍する ようになり、お片づけ業界もかなり盛り上がってきて、やりがいを感じます。   この業界に身を置き、ずっと注視している私たちにとって、この盛り上がりは 歓迎すべき状況ですが、一方で、   「お片づけのプロ」って、何をしているのかがよくわからない。   という指摘や、もっとストレートに   どうやって、食べていっているのですか?   ですとか、   そもそも、食べていける仕事なのですか?   とまで、聞いてくる人もかなり増えました(笑)。   関心が高まっているのは大歓迎なのですが、一方でこの業界について、正確な情報が 伝わっていなかったり、誤解が生じているのも事実です。   そこで今回、『「お片づけのプロ」ってこんな仕事』という情報をお伝えする機会と、 「お片づけのプロ」を育成する養成コースの内容をダイジェストでお伝えする機会を ドッキングした、新たなイベントを企画しました。   題して、

「お片づけのプロ」ってこんな仕事&プロになるには?セミナー ~「お片づけのプロ」養成コース・体験講座~

  当セミナーは、最近注目の「お片づけ」を「いつか仕事にしたいなあ」と思っている あなたに、この仕事の魅力をお伝えし、どうしたらなれるのかにお答えする3時間です。   この仕事の最大の魅力は、「自分らしさを生かす」ことが出来ることです。 働き方(時間・日数、稼ぎ等)を自分のライフスタイルに合わせて変えられるのも魅力です。   すでにお片づけのプロとして沢山の経験がある講師たちが、この仕事の一か月のスケジュールから お金のことまで、具体的で実施的なことをお伝えします。   様々な働き方や、その可能性のヒントがたくさん詰まったセミナー。 受講すれば、「お片づけ」を仕事に生かすというあなたの夢が、遠い世界のことではないことが きっと分かるはずです。   お片づけのプロになるために必要なのは闇雲に頑張ることではありません。 すでに失敗も成功も重ねた先輩プロからのガイダンスがあれば、今何が必要なのか、 何を頑張ればいいのかがわかります。   そのガイダンスが詰まった講座が「お片づけのプロ」養成コースです。 現在第6期生を募集中です。今までの卒業生の中でもすでに「お片づけのプロ」として それぞれのスタイルで仕事をしている人が多数います。   もし「お片づけの仕事」に興味がありましたら、ぜひご参加下さい。 3時間でこの仕事、「やってみたらどうなるか」について、 そして「プロになるには、何が必要か」について、知ることができます。   あなたも「自分らしさを生かす」、そんな魅力ある「お片づけのプロ」の仲間に入りませんか?  

日時と会場、受講料

日時・・・ 二日間同じセミナーを開催します。都合の合う方を選んで下さい。 2014年4月20日(日) 13:00~16:00 2014年5月11日(日) 13:00~16:00 会場・・・ 東京都目黒区の会議室 (詳細はお申し込みのあった方にお知らせします。) セミナー受講料:5,000円(税込) 支払方法:銀行振り込み お申込後、返信されるメールの中に、振込先が記載してあります。 キャンセルの場合、返金いたします。 前日までにご連絡をお願いいたします。 (振り込み手数料のみ、ご負担をお願いしております)   下記申し込みフォームよりお申し込み下さい。 ご縁のある方のご参加を、心からお待ちしております。 【パソコンのアドレスでご登録の場合】 「受付完了」メールがすぐに届きます。受信トレイに来ない場合は、迷惑フォルダなどチェックしてください。 【携帯のアドレスでご登録の場合】 「受付完了」メールが届かない方が多いようです。info(アットマーク)japo-npo.net から受信できるように設定をしてください。(アットマーク)は、@に置き換えてください。

お片づけのプロとクライアントの幸せな関係(その1)

当コーナーでは、「お片づけのプロ」という仕事をよりイメージしやすいような、 コラムやレポートを紹介しています。   今回から数回にわたり、「お片づけのプロとクライアントの幸せな関係」と題して、 「お片づけの仕事」を心から楽しんでいる、ある「お片づけのプロ」のエピソードを お伝えしていきます。   お片づけのプロとクライアントとの関係の幸せなあり方として、とても共感できる 内容です。楽しんでくださいね。   「お片づけビジネス」は、片づけが得意な人にとってはとても楽しく、 やりがいのある仕事だと思います。 しかし、いかに好きな仕事でも、ひどく汚れた部屋に毎日のように通ったり すれば、「お片づけのプロ」といえどもモチベーションを維持するのが難しくなる はずです。   お片づけ好きな人はたいていの場合「きれい好き」でもあるので、 汚れた部屋ばかりを見るのはつらい、というのも正直な気持ちだからです。   そんなジレンマに陥った「お片づけのプロ」の卵さんに対して、JAPOでは 「部屋ではなく人を見る」ことをお勧めしています。   なぜクライアントが現在の状況を作り出し、部屋が片づくにつれて クライアント自身がどう変化するのか、を観察するのは、お片づけのプロとして 最高の学びになるだけでなく、人間力の幅を広げてくれるからです。   そんな「部屋ではなく人を見る」を地で行くようなオーガナイザーのレポートを 見つけました。 カリフォルニア州ウォールナットクリークで活動するマリリン・エリスさんによる レポートは、こんな出だしから始まります。   「私がプロフェッショナル・オーガナイザーになったのには、 様々な理由があります。 まず、お片づけは私にとって、ごく自然なことでしたので、実際に 最も得意で好きなことをして、お金が稼げると知った時は喜びました。 しかしながら他の理由として、様々なクライアントが私を魅了する、 ということが挙げられます。 彼らはそれぞれに、興味深い話を持っています。時に悲しく、 時に私を発奮させるような、そして単純に愉快な話です」   お片づけが日常の中で自然な、当たり前のこととなっている人にとっては、 お片づけが仕事になり、しかも報酬をいただけるというのは非常に ありがたく感じます。   私も、この仕事を始めた当初は、喜んでいただけてうれしい反面、 「こんな当たり前のことでお金を受け取っていいのだろうか」 と思ったこともありました。   エリスさんのコメントを見て、親近感を感じましたね。また、様々なクライアントとの 出会いや、彼らの話を聞いたり、やりとりすることにやりがいを感じるというのも 同感です。   クライアントはそれぞれに、お片づけにまつわる様々なストーリーを もっています。   彼らの話を聞くことで、お片づけのプロとしての経験値や話題の幅が 広がっていくのを感じます。   つづく 吉島智美(2010/11/30+加筆)

お片づけのプロ養成コース第7期

お片づけのプロ養成コースは、第一ステージ全5回のセミナーによって構成されています。 コース設立の目的と概要を知りたい方はこちらをご覧下さい。

第一ステージ

第1回:お片づけのプロに必要なこと

日時:平成26年6月8日(日曜日) 10時~17時 お片づけのプロのあり方には、様々なタイプがあります。その中から自分の目指す方向性を見極めるのが大切です。そして目標を設定し達成していくのですが、これにはコツがあります。自分だけでなく、クライアントにも役立つ手法をご紹介します。 内容
  • お片づけを妨げる3つの原因
  • お片づけの思いがけない効果とは
  • 住まいに関わる仕事、心に働きかける仕事
  • 「単なるお片づけ」以上の価値を提供するには
  • 家事の「お片づけ」と、ビジネスの「お片づけ」の違い
  • お片づけビジネスの様々なスタイル
  • 自分らしさを活かして働く、ということ
  • どんなスタイルで仕事を行っていくか考える
  • ロールプレイ
  • 目標設定および達成の方法
  • 「なりたい自分」になっていくために
  • 今すぐ始められる準備

第2回:「お片づけの現場」シミュレーション

日時:平成26年7月6日(日曜日) 10時~17時 現場では、様々なことが起こります。そのため、クライアントの前でいかに対応するか、という「人間力」「応用力」が試されます。数々のハプニングを経験した講師の体験談、トラブルの乗り越え方、突発的な事態に対する対処法などをお伝えします。 内容
  • カウンセリング時の心構え
  • カウンセリングの手順と注意点
  • クライアントの思考を整理する
  • 片づけが苦手な人を理解する
  • カウンセリングのロールプレイ(初級編)
  • お片づけ作業の流れと心構え
  • 片づかない原因の見極め方と対処方法
  • クライアントが「片づけ」を維持できる環境づくり
  • 現場作業のロールプレイ
  • 悩んだ時は、「思考の整理」
  • なりたい自分に進めない理由

第3回:お片づけとコミュニケーション

日時:平成26年8月3日(日曜日) 10時~17時 「スッキリ」の輪を広げるには、周囲の人とのコミュニケーションが不可欠。人間関係の仕組みや、円滑な質問方法などについても学びます。 内容
  • お片づけとコミュニケーションの深い関係
  • 現場で起こりがちなミスコミュニケーションのパターン
  • 「片づけ」への反応でわかる4つのタイプ
  • 自分が日常的に陥りがちなタイプを考える
  • 4つのタイプに出会ったときの感情の動きを考える
  • ミラーボール質問法
  • ミラーボール質問法を分類に活かす
  • タイプ別の、有効な質問とは
  • タイプを見分ける質問と、相手の反応
  • ロールプレイ

第4回:お片づけと心理学

日時:平成26年9月7日(日曜日) 10時~17時 お片づけビジネスの対象は、「部屋」や「モノ」でなく「人」です。人の行動を左右する「こころ」のメカニズムを学び、こころと部屋の繋がりへの理解を深めます。 内容
  • なぜお片づけに心理学が必要なのか
  • 「共感する」ということ
  • 「共感する」の難しさ
  • 「こころ」と「部屋」の関係性
  • クライアントに共感するには
  • 「思考」と「感情」のしくみ
  • 対処が難しいクライアント
  • カウンセリングのロールプレイ(上級編)

第5回:「お片づけって、稼げるの? マーケティングセミナー」

開催日:平成26年10月5日(日)10時~17時 講師:吉島智美、磯ヶ谷ふき子、橋口真樹子 「お片づけ」の仕事を受注するために、何から着手するのか。価格設定、低予算での集客方法、ネットマーケティングのコツ、ブログでの集客など、3人の講師が成果を出している、押さえておくべきポイントを大公開します。 * セミナー終了後、修了式を行います。 第二ステージのセミナーを受講された方には、次の特典が与えられます。

自宅や小会場で開催できる50分ミニセミナーのコンテンツ

集客につなげるには、自分から人と接する機会を増やすのが効果的。50分程度のミニセミナーを自宅で開催できるよう、パワーポイントのファイルとレジュメのセットを当協会にて製作し、無償で提供します。セミナーに集客した人がクライアントになるとは限りませんが、紹介につながる可能性はあります。  

日時と場所

会場・・・都内区部(渋谷区or目黒区or新宿区) 会場の案内は、後日お知らせします。  

受講料

全5回受講料 168,000円(年会費3年分込) 早割価格 157,500円(年会費3年分込)となります 受講料には、5回分のテキスト代、 修了時に発行したします、修了証書などの費用が含まれます。  

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

メールアドレス (確認のためもう一度お願いします)

住所
郵便番号:

都道府県:

市区町村番地:

マンション・ビル名:

連絡先

受講料
早割価格 157,500円(5月20日お申し込みまで有効)一般価格168,000円

よろしければ申し込みの理由をお聞かせください


「CD」と「SD」について(その1)

私、吉島智美は、最初の著書 「サッとしまえる・パッと取り出せる スッキリ!整理生活(青春出版社)」 の中で、『整理整頓を妨げる要因』として以下の3項目を挙げています。   1.収納と、収納法の要因 2.周辺環境による要因 3.考え方、心理的な要因   1は、収納や収納方法の改善によって解決します。こちらの解決策については、 多くの著書や雑誌での特集にて触れられているので、すでに多くのノウハウが 世に知られています。   しかし、2と3については、まだ日本では多くが知られていません。 1よりもやっかいな問題なのですが、多くの人は、1の手法によって解決を 試み、うまくいかずに失望しています。   2と3は、JAPOの「お片づけのプロ」養成コースで重点を置いて説明している、 重要なポイントですが、「お片づけビジネス」が日本より早く普及したアメリカでは、 どのような議論がなされているのでしょうか?   アメリカのオーガナイザーたちの意見交換の場に、NAPOという組織があります (National Association of Professional Organizers)。 その中で、しばしば話題になるキーワードのひとつに、“CD”という言葉があります。   これは、“Chronic Disorganization(慢性的に散らかっていること)”の略で、 「慢性的に片づかない」クライアントの総称、として使われています。   「慢性的に片づかない人」と聞いて、「ADD」「ADHD」という言葉を思い出す人もいる かもしれませんね。注意欠陥・多動性障害を示す言葉です。   しかし、情報として「ADD」「ADHD」という知識を知っていても、私たち整理整頓のプロは、 この言葉を容易には使いづらいものです。   なぜなら、これらは医学用語に近いもので、専門外の私たちは、クライアントと これらの言葉とを結ぶ、専門知識を持っていないからです。   「医者に『ADHD』と診断された」と自己申告してくるクライアントさんの お手伝いをしたことはありますが、私自身「あなたは『ADHD』かもしれない」 などとは、とても言えませんし、言ったらうそになりますから。   話は戻りますが、NAPOの姉妹組織に、「NSGCD」というグループもあります。 こちらは、“National Study Group of Chronic Disorganization”と言いまして、 “CD”専門に研究しているグループのことです(現在はICDと改称しています)。   ここまで研究組織が細分化しているのを知り、 「さすが、アメリカはオーガナイズの先進国だなあ」と感じました。   NSGCDでは、CDを「複雑な過去の影響で、変化への努力が空回りする人」と 定義しています。   「複雑な過去」の影響で、思考プロセスや深層心理に、非論理的な部分が存在していて、 それが「片づけ」への障害になっているのです。   自分でも何とかしたいと思っているのに、いくら片づけてもうまくいかない。 自信を失い、周囲からも白い目で見られ、ますますイヤになっていく。 「CD」とは、上に挙げた3「考え方、心理的な要因」が、特に強く作用している タイプと言えるでしょう。   この「CD」に対し、オーガナイザーのデビー・スタンリーさんは「SD」という 言葉を作りました。   これは“situational disorganization”の略で、「周辺の状況や環境が原因で片づかないこと」 という意味です。片づかない原因が、結婚、引越し、家族の死、赤ちゃんの誕生など、 その時々の外的要因の変化をきっかけに、引き起こされる場合です。   私がクライアントと接した体験では、その他に、家族の病気、入院、親の介護開始、 同居人数の増加、などがありましたね。   それ以前は片づいていたのに、ある節目を境に片づかなくなり、数年経て激しく 散らかったケースが、これにあたります。上の2「周辺環境による要因」で 片づかないパターンといえるでしょう。   興味深いのは、「CD」を疑わせるほど激しく散らかっている部屋でも、クライアントの 話をよくよく聞いてみると、実は「SD」だった。というケースが見られることです。   SDなら、現在散らかっていたとしても、片づける力を持っています。 自力で回復することも可能ですが、オーガナイザーが手伝うことで、より早く 片づけられます。   私も、慣れないうちは見極めも困難でしたが、時間はかかるものの「SD」なら、 さほど悩むことなく解決出来たケースが多かったです。   一方で「CD」対策は、今でも課題のひとつで、私自身自信を持って 「こうだ」と言えるほど、定パターンの答えを出すに至りません。   医師に「ADD」「ADHD」と診断されたクライアントさんも大勢いらっしゃいましたが、 少なくとも現段階で言えるのは、相手に対しステレオタイプな判断をすることが 一番危険だということ。いつにも増して、相手をよーく観察しています(つづく)。   吉島智美(2009/04/10+加筆)

お片づけのプロ養成コース第6期

お片づけのプロ養成コースは、第一ステージ全5回のセミナーによって構成されています。 コース設立の目的と概要を知りたい方はこちらをご覧下さい。

第一ステージ

第1回:お片づけのプロに必要なこと

日時:平成25年10月6日(日曜日) 10時~17時 お片づけのプロのあり方には、様々なタイプがあります。その中から自分の目指す方向性を見極めるのが大切です。そして目標を設定し達成していくのですが、これにはコツがあります。自分だけでなく、クライアントにも役立つ手法をご紹介します。 内容
  • お片づけを妨げる3つの原因
  • お片づけの思いがけない効果とは
  • 住まいに関わる仕事、心に働きかける仕事
  • 「単なるお片づけ」以上の価値を提供するには
  • 家事の「お片づけ」と、ビジネスの「お片づけ」の違い
  • お片づけビジネスの様々なスタイル
  • 自分らしさを活かして働く、ということ
  • どんなスタイルで仕事を行っていくか考える
  • ロールプレイ
  • 目標設定および達成の方法
  • 「なりたい自分」になっていくために
  • 今すぐ始められる準備

第2回:「お片づけの現場」シミュレーション

日時:平成25年11月10日(日曜日) 10時~17時 現場では、様々なことが起こります。そのため、クライアントの前でいかに対応するか、という「人間力」「応用力」が試されます。数々のハプニングを経験した講師の体験談、トラブルの乗り越え方、突発的な事態に対する対処法などをお伝えします。 内容
  • カウンセリング時の心構え
  • カウンセリングの手順と注意点
  • クライアントの思考を整理する
  • 片づけが苦手な人を理解する
  • カウンセリングのロールプレイ(初級編)
  • お片づけ作業の流れと心構え
  • 片づかない原因の見極め方と対処方法
  • クライアントが「片づけ」を維持できる環境づくり
  • 現場作業のロールプレイ
  • 悩んだ時は、「思考の整理」
  • なりたい自分に進めない理由

第3回:お片づけとコミュニケーション

日時:平成25年12月8日(日曜日) 10時~17時 「スッキリ」の輪を広げるには、周囲の人とのコミュニケーションが不可欠。人間関係の仕組みや、円滑な質問方法などについても学びます。 内容
  • お片づけとコミュニケーションの深い関係
  • 現場で起こりがちなミスコミュニケーションのパターン
  • 「片づけ」への反応でわかる4つのタイプ
  • 自分が日常的に陥りがちなタイプを考える
  • 4つのタイプに出会ったときの感情の動きを考える
  • ミラーボール質問法
  • ミラーボール質問法を分類に活かす
  • タイプ別の、有効な質問とは
  • タイプを見分ける質問と、相手の反応
  • ロールプレイ

第4回:お片づけと心理学

日時:平成25年1月19日(日曜日) 10時~17時 お片づけビジネスの対象は、「部屋」や「モノ」でなく「人」です。人の行動を左右する「こころ」のメカニズムを学び、こころと部屋の繋がりへの理解を深めます。 内容
  • なぜお片づけに心理学が必要なのか
  • 「共感する」ということ
  • 「共感する」の難しさ
  • 「こころ」と「部屋」の関係性
  • クライアントに共感するには
  • 「思考」と「感情」のしくみ
  • 対処が難しいクライアント
  • カウンセリングのロールプレイ(上級編)

第5回:「お片づけって、稼げるの? マーケティングセミナー」

開催日:平成26年2月16日(日)10時~17時 講師:吉島智美、磯ヶ谷ふき子、橋口真樹子 「お片づけ」の仕事を受注するために、何から着手するのか。価格設定、低予算での集客方法、ネットマーケティングのコツ、ブログでの集客など、3人の講師が成果を出している、押さえておくべきポイントを大公開します。 * セミナー終了後、修了式を行います。 第二ステージのセミナーを受講された方には、次の特典が与えられます。

自宅や小会場で開催できる50分ミニセミナーのコンテンツ

集客につなげるには、自分から人と接する機会を増やすのが効果的。50分程度のミニセミナーを自宅で開催できるよう、パワーポイントのファイルとレジュメのセットを当協会にて製作し、無償で提供します。セミナーに集客した人がクライアントになるとは限りませんが、紹介につながる可能性はあります。  

日時と場所

会場・・・都内区部(渋谷区or目黒区or新宿区) 会場の案内は、後日お知らせします。  

受講料

全5回受講料 168,000円(年会費3年分込) 早割価格 157,500円(年会費3年分込)となります 受講料には、5回分のテキスト代、 修了時に発行したします、修了証書などの費用が含まれます。  

お名前 (必須)

メールアドレス (必須)

メールアドレス (確認のためもう一度お願いします)

住所
郵便番号:

都道府県:

市区町村番地:

マンション・ビル名:

連絡先

受講料
早割価格 157,500円(9月20日お申し込みまで有効)一般価格168,000円

よろしければ申し込みの理由をお聞かせください


PageTop