3期生(マルヤマ イクミさん)

「私、お片づけが得意みたい。」「これでまわりの人の役に立ってみたい!」

そうは思っても、何から始めたらいいのか全く分からなかった私は、
お片づけのプロになる方法を学べるJAPOの存在を知りました。

特に魅かれた理由は、ただ単に部屋を整頓するだけではなく、
人それぞれの思考や気持ちにまでアプローチしたお片づけを
教えてくれるという点でした。

4か月間の受講の間には、
課題をこなすために、何度も過去の自分を掘りかえしました。

そして、自分で見つけた思考のクセや、自分らしさを発表する度に
講師の先生方や個性豊かな仲間たちから
温かく、時には厳しいフィードバックをいただきました。

そうやって、ありのままの自分を認めてもらいながら、
同時に仲間の成長を見ることで、心から人の可能性を信じられるようになり、
少しずつ「お片づけのプロ」として活動する自信がついてきたのだと思います。

心理学を学んだことで、家族とのコミュニケーションも深めることができ、
協力を得やすくなったことも大きなメリットでした。

個性を尊重し、認め合う雰囲気のJAPOが大好き!

自分に合った仕事のスタンスを築き、すぐにプロとして活動したい方にお勧めします。


PageTop